仕事に必要な知識や技術は全て
OJT学べる環境です。

工事部

尾﨑 壽重

2015年入社(新卒採用)

機械工学科卒

INTERVIEWインタビュー

  • 東都熱工業に入社した理由は?

    大学時代は機械工学を学んでいましたが、機械関連の仕事やメーカーにそれほどこだわってはいませんでした。
    就職活動もあまり焦らず急がず、大学生活を重視しながら自分のペースで進めていたところ、見つけたのが東都熱工業。
    建築や環境関連のモノづくりをしている実績豊富な会社で、理系で学んだこともたくさんあると思い興味を持ちました。
    私の地元は平塚なのですが、東海道線沿いで通勤も便利な川崎本社だという点もポイントでした。
  • 入社して身に付いた知識・スキルは?

    入社前に建築関連の専門知識はもちろんありませんでした。 「入社後に何とかなる」と楽観的に考えていましたが、実際特に心配はいりませんでした。先輩社員たちの面倒見がとてもよく、仕事に必要な知識や技術はOJTで基本すべて学べる環境。 自分自身のスキルアップのため毎年1つ資格を取ると決め勉強を続けています。現在は「1級管工事施工管理技士」合格を目指して頑張っています! 資格を取ると毎月手当がつくなど会社からの資格取得支援も充実していますよ。
  • 入社してよかったと思うポイントは?

    現場の職人さんや先輩社員など年上の人が多い職場ですが、私をはじめ若手社員はみなかわいがってもらっていると思います。 現場代理人は工事プロジェクトを管理する立場ではありますが、自分一人で何でも知っていて、何でもできないといけないわけではありません。 分からないことは周囲に聞くこともできますし、先輩も親切です。コミュニケーションをしっかりとって、全員のチームワークを引き出すことが大切なポイント。 私は入社3年目で公官庁系の大きめの建物工事を任されたりして自信がつきました。